4dxは飽きることなく上映時間楽しめる

映画にはどうしても好みなどがあります。
つかみの部分でしっかり心をつかまれると、その後終わりまで眠たくなることはありません。
最後までどうなるのか気になりながら観ることができます。
しかし最初のつかみの部分などが分かりにくいと、それ以降の興味が少しずつ薄れます。
そのために大きな変化などがないとどんどん飽きてきます。
終わりの方にクライマックスなどがあるのでしょうが、そこまで行く前に集中力が切れて眠ってしまうこともあります。
4dxの映画だとどうかですが、つかみの時点から適度に変化を感じられます。
ですから飽きることなく映画を楽しめます。
普通の映画だとどうしても映像と音、さらにストーリーがうまく組み合わさらないと楽しめません。
ストーリーが分からなくなると、それからつまらなくなってしまいます。
4dxはたとえストーリーが分からない状態でも適度に動きなどの変化が味わえます。
最初はストーリーが分からなくても、動きなどから少しずつ分かるようになるかもしれません。